湯元スノーシューコース開放

本日、ビジターセンターや博物館などと共同で、スノーシューコースのリボン付けに行ってきました。

私が担当したのは、小峠コース。

アップダウンはありますが、

道中には冬季限定(夏はルート設定が無い)の湖、蓼ノ湖があり、落葉樹と針葉樹の混ざった明るい森を楽しむことができるルート。

他にも、眺望の素晴らしい

石楠花平コースや、

なだらかな森を抜けた先の金精山が見事な

金精の森コースの3本があり、それぞれに青:小峠、緑:石楠花平、赤:金精の森のリボンを付けてありますので、初めてコースを歩く人でも、迷うことなく歩けます。

ルート概況とマップは、ビジターセンターのサイト上で公開されています。

湯元エリアでは、ビジターセンターと山のレストハウスでスノーシューのレンタルをすることが出来ますので、当ホテルのツアー利用でなくても、冬の奥日光の森をお楽しみ頂けることでしょう。

無論、ガイドのご用命を頂ければ、ただ歩くだけではない楽しみ方もご紹介しますよ。

先日の雪上探検ツアーもお奨めです。

いよいよ冬も本番!

寒さを楽しみましょう!

 

日光湯元ビジターセンター

ネイチャーツアー

戦場・小田代スノーシューツアー

昨日もツアーが入ったため、ご案内に出かけてきました。

行先は、赤沼から森を抜けて

小田代が原を経て

北戦場へ。

写真でもお判りいただけるかと思いますが、このエリアでは下草が見えているので、ルート上以外はまだ遊べません。
(戦場・小田代の特別保護地区内は、冬期も歩道外の立ち入り禁止です。)

が、道中では

動物の足跡などを見つけて、推理ゲームを楽しんだり、雪の色々をご説明しました。

普段は登山がご趣味の様ですが、「いやぁ、勉強になりました。楽しかったです。」とのご感想。

通常は、事前にコースや開始・終了時刻の打ち合わせをしてからツアーのスケジュールを組むのですが、たまたまガイド担当者不在の折のご予約だったので、当日ご到着後の打合せ、出発となりました。

おかげ様で、2月のガイドスケジュールは次々と埋まってきております。
また、1月の半ば以降は担当者の使用にて不在の期間が発生してしまいます。
ツアーをご検討の方は、スケジュールカレンダーをご確認の上、早目にお問合せ下さい。

ネイチャーツアーのお問合せ

第17回 雪上探検ツアー

本日は、新年最初のガイドツアー。

クリスマス寒波で4~50cm雪が積もり、昨日の夜からの積雪で更に40cm程。

ですが、そんなフカフカ雪もスノーシューを履けば、遊び場に早変わりするのです。

途中ではこんなものを見る事も出来ました。

そんなスノーシュー体験を私共では、(スタッフの都合さえつけば)いつでもご案内をしております。

また、湯元では、来る2/25に雪上探検ツアーという、大規模なスノーシュー体験会を企画しています。

こちらのツアーは、当館ガイドの所属していたビジターセンターや、日光自然博物館、また湯元の他の宿のガイドが案内役を務めています。
勿論、当館ガイドもご案内役の一角を担います。

ご宿泊の方なら、このガイドツアーになんと1,000円で参加が可能!

雪上探検ツアーへの御申込みは湯元温泉旅館協同組合の公式サイト内にある申込みフォームからお願い致します。

また、雪上探検日程以外でのガイドのご用命は、ツアーの問合せフォームからお願い致します。

17回 雪上探検ツアー フライヤー

=========

日光湯元温泉旅館協同組合 冬のイベント

ネイチャーウォッチングツアー

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はお引き立てを頂き、誠にありがとうございました。

新たな年を迎えましたが、本年も心よりのおもてなしを致したいと存じますので、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

良き一年となられますことをご祈念申し上げます。