嬉しい連日のツアー

日曜日、ツアーに出かけて参りました。
元々はスノーシューツアーのご予約だったのですが、生憎の雪不足とお客様のご要望とにより、スノーシューを出来るだけ使わない、一日ツアーとのリクエスト。
 
ご相談の結果、庵滝へ行ってみる事になりました。
普段ならば、スノーシューが必要なコースなのですが、今年は雪不足。
念の為にスノーシューは持ったのですが…

ツボ足(スノーシュー未着装)で

滝まで辿り着く事が出来てしまいました。
今回のトレースは凡そいい位置を選んで付けられていたので、それを活用しましたが、終盤は沢の横断を繰り返すような状態に。
雪の下に水が流れているので、出来れば沢の横断はしない方が良いです。

天候に恵まれた、穏やかな一日。
ツアーを終えて宿に戻ったら、
 
「明日、予定が無ければ、また案内して貰えますか?」

二日目は、水辺の氷の造形を楽しみながら、

中禅寺湖の南東、阿世潟まで。
グリーンシーズンにはカヌーを趣味になさっているとの事でしたので、オススメの場所へご案内をしてみました。

道中では、足跡の付かない砂浜や、

フロストフラワーなどを観察し、

なかなか見る機会の少ない、リスとも遭遇出来ました。

今回のお客様は、ツアーを目的として、私共のホテルを選んでくださったとの事。
ガイドとしては二重に嬉しいツアーとなりました。

今年は雪が少なく、なかなかスノーシューを本格的に行う事が出来ませんが、状況に応じてご案内を致します。
 
また、庵滝への氷瀑ツアーは、今月27日に予定しております。
只今参加者を募集中ですので、ご興味の方は是非ご一緒に。
 
小西ホテル ネイチャーツアー

スノーシューツアー始まりました。

寒波に見舞われた年末が過ぎて、元日。

今年最初のツアーに行ってきました。
積もったばかりのパウダースノーで、誰も入っていなかったので・・・

雪を蹴立てて走り回ってみたり、

超高級マットレスに横たわってみたり、

斜面を一気に滑ってみたり。

時には観察も。

山中で見つけた不思議な氷塊の前で、ハイチーズ!

上品でありながら、遊び心を忘れない、そんな皆様とのツアーでした。


少し雪の落ち着いた1月4日。
なんと、10年間も練りに練ったという、スノーシュー初体験。
そのガイド役にご指名を頂きました!

準備運動をして、出発。

童心にかえって、雪掛けバトル勃発!
パウダースノーなので、雪合戦が難しいのです。
 
「今後冬にスノーシューをしていきたい」というリクエストだったので、初めての体験にも関わらず、ちょっと困難な事にチャレンジ。

柔らかい誰も踏んでいない斜面を登る。
意外とこれが難しいのですが・・・
 
なんと、1回のレッスンで柔らかい雪が登れるように!?
 
今後も是非、冬の森へお越しください。
 
と、ツアーの画像をアップして申し上げるのもなんですが・・・
本当は、まだ雪が足りません。
今回も、経験から雪があって、下草が無い、そんな場所を選びながらのツアーでした。
もう一度、まとまった雪が降ると、いよいよスノーシューツアーも本番です。

が、既に2月の予定は週末が大半埋まっております。
ご依頼はお早めに。

奥日光小西ホテル ネイチャーツアー

謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。
旧年中はお引き立てを頂き誠にありがとうございました。

四季の彩り豊かな奥日光で、皆様の御旅行のお手伝いをさせていただけるよう、従業員一同、務めて参ります。

本年もご愛顧のほど、よろしくお願い致します。

2019年元日 小田代原

12月23日 ジャズクリスマス!

クリスマス2日目の12月23日はジャズクリスマスでした。
ジャズの音色と共に過ごすクリスマス!
お客さまもその音色に酔いしれていました。

クリスマスライブ2夜は、JAZZクリスマス!#jazz

奥日光小西ホテルさんの投稿 2018年12月23日日曜日

湯元スキー場OPEN

本日は湯元スキー場のOPEN日でした。
ここ3年間は雪が少なく、OPEN予定日には滑走できなかったのですが・・・

前日に湿った雪が30cm強積り、無事OPEN。

真っ青な空の下、式典の後になんと

神主さんが滑走。

湯元スキー場は、当ホテルから徒歩3分。
お子様の練習に向いた、なだらかな斜面のスキー場です。

レンタルの割引も御座いますので、チビッコスキーデビューは是非湯元温泉で。

日光湯元スキー場