松茸の新物が入荷いたしました

土瓶蒸し

お客様に朗報です!

松茸の初物が入荷いたしました!

松茸の土瓶蒸しです。
香りと食感をお楽しみいただけます。
どうぞこの機会に、秋の一品をお楽しみくださいませ〜

別注メニューとして1900円でご提供いたします。

小西ホテルにお越しの際は是非お試しになってみて下さい。

両生類研究所、再始動!

かつて中禅寺湖畔、大崎に両棲類研究所という施設があり、修学旅行の子供達などで賑わいを見せていました。

1994年に閉鎖してから四半世紀、ついに復活!
外観は実に特徴的な三角屋根。
大崎というバス停の目の前にあります。

内部には日本全国のイモリやサンショウウオの生態展示がなされています。
なかでも一際目を引くのは、

巨大なオオサンショウウオ。
なんと、この個体は推定年齢70歳。
 
関東地方で小学生時代を過ごした40代以上の方であれば、この施設を訪れたことがあるかもしれません。
ちなみに当館ガイドも小学生時代に修学旅行でこの研究所を訪れ、オオサンショウウオを見ています。
 
施設の方に聞いたら、当時と同じ個体とか。
 
ここは人体の再生医療研究の最先端でもありますので、お越しの際は是非一度お立ち寄りください。

日本両棲類研究所



中禅寺湖遊覧船新桟橋

本日6月1日から、中禅寺湖遊覧船に新しい桟橋が追加されました。
 
従来は、【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺】と3か所を1時間かけて回っていたのですが、今日からは 【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 大使館別荘記念公園 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺 】に変わります。
 

大使館別荘記念公園という桟橋の名前の通り、徒歩2分程にはイタリア大使館別荘記念公園が、

さらに、英国大使館別荘記念公園も。

今日は初日という事もあり、桟橋に人がいたのですが、通常は無人桟橋との事。
券売所も無いのですが、チケットは両大使館の券売機でお求めになれるそうです。
 
路線バスなどで湯元にいらした方は、アクセスが難しかった両大使館別荘ですが、これで気軽に足を運べるようになりました。

中禅寺湖遊覧船

アカヤシオ間もなく

近年、GWの最中に見頃を迎えていた明智平のアカヤシオですが、今年は4月に寒い日が多く、

ようやく開花を確認しました。

今年は蕾が多いようで、咲けば見事な景色を楽しめそうです。
見頃は週明けから週半ばにかけてでしょうか。

オススメの場所は、明智平ロープウェーに乗って展望台へ。
そこからやや足場の悪い山道を5分程登った所。

正面には華厳滝と白雲の滝、その奥には高く聳える男体山と青い湖水を湛える中禅寺湖、更に残雪の白根山。
その手前を桃色のアカヤシオが彩るという、実に奥日光らしい春景色を堪能できる場所です。
 
路線バスでお越しの方は、往路でしか立ち寄る事が出来ませんのでご注意ください。


明智平ロープウェー

救命講習

本日は、日光自然博物館にて行われた救命講習に参加してきました。

例年、可能であれば各部署のスタッフも出席するようにしております。
何もないのが一番ですが、何かあった時に対応ができないと困りますので。
今年は、フロントから1名、食堂から1名。
心肺蘇生も、手順は簡単な様で、スムーズにできるにはやはり練習が必要です。
スタッフを順次入れ替えながら、安定した講習が出来るようにしたい所です。

そんな講習を行っていたのですが、その頃の野外は

なんとまたも雪でした。

本日正午から、中宮祠足尾線の冬季閉鎖がとけ、いつもならその様子見の為に半月山展望台まで足を運ぶのですが・・・
今回は濃霧と判り切っていたので、路面状況の確認のみ。

一昨日の雪の除雪は終わりましたが、まだまだ路肩に雪が沢山。
今しばらくはスタッドレスタイヤで足を運んだ方が良さそうです。