奥日光より早春の景色

同じニュースばかりの毎日。
なかなか気分の盛り上がりにもかけてしまいますね。

ここ奥日光は、人も少なく、いつにもまして隔絶された別世界のような様相を見せています。
外出も思うようにならない日々かと思いますが、奥日光の早春の風景をお届けします。

3月21日 ご依頼を受けて、ツアーに出かけてきました。
当初のご依頼ではスノーシューを希望なさっておいでだったのですが、今年は雪が少なく、また消えるのも早かったため、急遽コース変更。

中禅寺湖畔の散策に出かけました。
画像の場所はイタリア大使館の別荘前桟橋。
正面にはまだ雪をかぶった白根山がそびえています。

隣の英国大使館ともども、4月1日に冬季休館から覚め、再開予定です。(3/28確認時点)

湖畔では、そんな白根山をバックに

マンサクの花が咲いていました。
この花は春の訪れを教えてくれる花。
「先んず咲く」からマンサクとも、沢山の花が「満と咲く」からマンサクとも言われます。

今回のツアーは時間の関係で、八丁出島の付け根、狸窪-むじなくぼ-まででしたが、下見に出た時にはその先まで。

早春の阿世潟は人影もなく、この絶景を独り占めでした。


実は前日も常連のご家族からのご依頼でツアーに出ていたのですが、

こちらは吹雪の中でのツアー。

でもその恩恵で、こんな景色を見ることも出来ました。
 
ここからGW頃までの奥日光は、冬と春とを行ったり来たり。


ガイドの担当者もようやく少し落ち着いてきたので、また奥日光の風景をお届けできると思います。
落ち着きましたら、是非また奥日光に遊びにいらしてくださいね。
 

状況を見つつですが、4月からはまた湯煙り散歩も再開する予定です。

土日の15時~ 16時~の各1時間。

湯元をのんびりとお散歩します。
ガイド不在の事もございますので、その節はご容赦ください。

NHKロケを終えました

昨日は、日の出前からロケ対応をしていました。

男体山の山頂付近からの日の出を狙ったのですが、残念ながら山は雲の中。
それでも、凍結した湖面に朝日が煌めく様は、実に美しかったです。

日の出前からロケというと、さぞや早起きを・・・

と、思われるかもしれませんが、湯ノ湖の日の出は遅いのです。
上の写真の撮影は、7:45頃。
撮影場所まではホテルから徒歩5分といったところでしょうか。

今回はキャスターの森岡由紀子様をご案内。
ネイチャーガイドらしいものではなく、観光のご案内でしたが、冬の湯元の美しい風景をいくつかご紹介しております。

お時間がございましたら、是非ご覧ください。

1/18(土) 7:30~
NHK 関東ローカル 『おはよう日本』内【土曜すてき旅】

大雨の後

10月25日、またも大雨が降りました。
台風19号の被害が収まらぬうちの大雨で、皆様に被害が無い事を願っております。

奥日光地域は、見頃を迎えていた湯ノ湖周辺の紅葉が、雨で撃ち落とされてしまいました。
とはいえ、まだまだ紅葉シーズンは続きます。
 
昨日はお客様とツアーに出かけておりました。
道中や、ツアー後に撮影をした10/26付の紅葉をお届けします。

小田代原金屏風
柳沢紅葉
千手の森歩道
千手ヶ浜
中禅寺湖湖上より 栃窪・赤岩
湯滝

以前にも奥日光には何度もお越しになられているお客様ですが、

・初めて体験する日光であった。
・楽しく感動的だった。
・新しい旅の過ごし方を知り、これからの楽しみが増えました。
  
このようなお声を頂きました。

また、夕方の湯元散策のご参加の方も

湯元 湯ノ平湿原
湯元源泉

湯元でこの様な紅葉をご覧になり、しきりにシャッターを切っていらっしゃいました。

紅葉の様子は日々変わります。
ご来館の折は、どうぞお問い合わせくださいませ。

新商品を入荷しました

従来も売店で、日光彫の手鏡を扱っていたのですが、在庫がなくなったのに合わせてラインナップを変更してみました。

上段左から、
ヒッカキ彫りに色漆を入れたニッコウキスゲとカタクリ。
上段右は、伝統の浮かし彫りに、同じく伝統の日光堆朱。
中段はヒッカキ彫りのウレタン塗。
下段は中段と同じですが、持ち手が無いので、カバンの中などにコンパクトです。

また、可愛らしい写真額や

湯元温泉をイメージしたストラップもございます。

中禅寺の名店・山田屋さんが特別に下ろしてくださったもの。
手作りの一点ものですので、お気に召しましたら、早めにお求めください。

発表!昨年の小西ホテルの人気プラン

小西ホテルの人気プラン

おかげさまで大変多くの方に選ばれた、A5ランクステーキ100gの陶板焼きの会席料理が1位でした。

平日価格が大変お得になっておりまして、通常シーズンの土曜日あ20,900円のところ、平日は13,900円です。(10月1日からの料金です)

また、焼き鳥を使ったお鍋も大好評です。

通常鍋というと生のお肉を使いますが、焼き目をつけて香ばしい鶏肉という新しい発想のお鍋を使った会席料理です。

是非、ご利用くださいませ。

ご予約はこちらから★