明日は大宮駅へ。

今日の奥日光は久々に霧氷が出ました。

今年は暖かいので、そろそろ今季最後の霧氷になるかもしれません。

そんな冬の奥日光から、明日は大宮駅の西口へ。
メルマガでもお知らせをいたしましたが、JRのデスティネーションキャンペーンのPRがありまして。
 
その会場に、パフォーマンスブースが作られるそうなのですが、なんと!
そこで、奥日光のハイキングコースのご紹介をすることになりました。
 
時間は12:15~と、14:15~の各15分間を予定しています。
他にも、奥日光からは日光自然博物館が、またゆるきゃらの日光仮面や、鬼怒川方面のきぬちゃん・かわちゃん、ワールドスクエアのトム&マイムたちも、日光から出張します。

各地域で様々なノベルティグッズもお持ちするようなので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


雪上探検ツアー

久しぶりの更新となってしまいました。

昨日、湯元温泉では雪まつりの一環として、雪上探検ツアーが開催されました。
今年で18回を数えるこのイベント、100名の参加者を集めて、ガイド付きで冬の湯元周辺をスノーシューで散策するというもの。
 
周辺地理や関係者との調整、お客様のレンタル手配やガイドの割り振りなど、様々な仕事があるのですが…
 
なぜか毎年のようにその担当が回ってきます。
今年はありがたいことに、ホテル単独のツアー予約もとても多く、その合間を縫っての準備。
 
とても忙しい日々でしたが、その甲斐もあってか、見事な青空に恵まれた、楽しいイベントとなりました。

金精の森3班。 記念写真。

他のツアーの様子は、また追ってご報告をさし上げたいと思います。

今年は雪が少な目。
でも、今日もモフモフのスノーシューツアーでした。
明日もガイドに行ってきますので、またしばらく間が開いてしまうかもしれません。
少々お待ちください。

嬉しい連日のツアー

日曜日、ツアーに出かけて参りました。
元々はスノーシューツアーのご予約だったのですが、生憎の雪不足とお客様のご要望とにより、スノーシューを出来るだけ使わない、一日ツアーとのリクエスト。
 
ご相談の結果、庵滝へ行ってみる事になりました。
普段ならば、スノーシューが必要なコースなのですが、今年は雪不足。
念の為にスノーシューは持ったのですが…

ツボ足(スノーシュー未着装)で

滝まで辿り着く事が出来てしまいました。
今回のトレースは凡そいい位置を選んで付けられていたので、それを活用しましたが、終盤は沢の横断を繰り返すような状態に。
雪の下に水が流れているので、出来れば沢の横断はしない方が良いです。

天候に恵まれた、穏やかな一日。
ツアーを終えて宿に戻ったら、
 
「明日、予定が無ければ、また案内して貰えますか?」

二日目は、水辺の氷の造形を楽しみながら、

中禅寺湖の南東、阿世潟まで。
グリーンシーズンにはカヌーを趣味になさっているとの事でしたので、オススメの場所へご案内をしてみました。

道中では、足跡の付かない砂浜や、

フロストフラワーなどを観察し、

なかなか見る機会の少ない、リスとも遭遇出来ました。

今回のお客様は、ツアーを目的として、私共のホテルを選んでくださったとの事。
ガイドとしては二重に嬉しいツアーとなりました。

今年は雪が少なく、なかなかスノーシューを本格的に行う事が出来ませんが、状況に応じてご案内を致します。
 
また、庵滝への氷瀑ツアーは、今月27日に予定しております。
只今参加者を募集中ですので、ご興味の方は是非ご一緒に。
 
小西ホテル ネイチャーツアー

奥日光湯元温泉 雪まつりが始まります!

奥日光湯元温泉 雪まつりが2019年2月2日~2月10日まで開催されます。

■2月2日は「スノーファンタジア」(第13回 全日本氷の彫刻奥日光大会)
シェルや板前さんによる氷の彫刻を競う大会です。
2メートルもの鎌倉の中で氷の彫刻が披露されます。

■雪灯里~2011年日本夜景遺産認定~
数百個の雪灯里がともされます。



その他、雪上探検ツアー、湯元スキー場スノウフェスティバルなど開催

詳しくは 奥日光湯元温泉雪まつりパンフレット >>

ストロベリーフェアを開催します!

ストロベリーフェア開催のお知らせ


2019年1月10日~3月10日にご宿泊の皆様。

苺フェアを開催いたします。

ストロベリーフェア

上記の期間中、板長手作りの苺のムースを始めとした苺デザートをお出しいたしますので、お楽しみに!

この期間、いちご狩りをご希望の方は「日光ストロベリーパーク」のご予約手配も承ります。
小西ホテルでご予約いただくと100円引きとなります!

<日光ストロベリーパーク>
http://www.nikkoichigo.com/
いちご狩りのご予約は2日前までにお願いいたします。