台風19号後の概況

さて、今週はガイドの予定が3本入っているので、取り急ぎ状況の確認に行ってまいりました。
 
文章で表記するよりも地図が見やすいかと思いますので、そちらをご確認ください。
赤線は通行不能、青線は確認済み、黄色は要注意、無印は未確認エリアです。

戦場ヶ原は木道が暫く使用できそうもありません。

ただし、小田代原には久々に小田代湖が出現しました。

明日からは低公害バスも運行するようなので、そちらへ行くのも良さそうですね。
ただし、赤沼駐車場は泥が流入したことにより、当面は閉鎖されるそうですので、ご注意ください。
 
状況は日々変わりますので、ご不明点はご来館の折にでも、ガイドにお尋ねください。

台風19号通過しました。

おはようございます。
台風19号が通過しました。
ニュースからは、各所で甚大な影響が出ている情報が届いていますが、まだ状況が落ち着いていない地域も多いようです。

皆様がお住まいの地域に被害が無い事を切に願うと共に、被害に合われました方にはお見舞いを申し上げます。

奥日光地域は風雨ともに激しく、一時国道が閉鎖されたりなどもございましたが、一夜明け、おかげさまを持ちまして被害無く朝を迎える事ができました。
8:30現在では、JR日光線・東武鉄道は安全確認中の為依然運休、東武バスは8:30頃を目途に運行再開の予定との事です。
また、東北道、日光宇都宮有料道路ともに通行止めとなっているようです。

ご来館予定の皆様も、安全が第一かと存じます。
事情が事情でございますので、キャンセル・変更等遠慮なくご連絡くださいませ。

また情報が入り次第、随時お伝えをしてまいります。

幸い、今年は冷え込みが遅く10月10日にようやく初氷。

竜頭滝滝上
竜頭滝
湯元温泉

その為、木々の紅葉も遅く、台風の風雨を耐えたようです。
これから鮮やかに色づいていくことでしょう。
 
皆様も状況が落ち着かれましたら、是非心と体を休めに、ご来館くださいませ。
鮮やかな奥日光でお待ちしております。

人を怖がらない鹿たち

奥日光では、こんな光景は日常茶飯事。

東京当たりでは信じられませんが、犬や猫が町中を歩いているかの如く、鹿がふつうにいます。

最近の鹿は人が近づいてもあまり怖がりません。
慣れているのでしょうね~。

みなさまも是非、鹿たちに会いに来てください。

湯ノ湖・湯川釣り解禁

本日、5/1は湯ノ湖・湯川の釣り解禁日でした。

幸い前夜からの雨もやみ、残雪の山々をバックに思い思いに竿を振っていました。

湯ノ湖・湯川の釣魚対象はマス。
ニジマス、ヒメマス、カワマス、ホンマスで、湯川はフライフィッシング・キャッチ&リリースの専用エリア。
湯ノ湖は持ち帰りもできます。
 
小さなお子様でも釣りができますし、船や竿のレンタル、餌の販売もございます。

なお、私共にご宿泊のお客様には、釣り券購入に際し、キャッシュバックがございます。
詳しくはフロントまでお問い合わせください。

いろは坂一斉清掃

本日はいろは坂の一斉清掃でした。

雪解け後のGW前に、来訪なさるお客様を、綺麗な状態でお出迎えするべく、地元の自治会が集まり、全周16km程の第一・第二いろは坂をゴミ拾いをして歩きます。

今回、湯元自治会が担当したのは、第二いろは坂(登り)の第5カーブから15カーブまで。

いろは坂は滅多に歩く機会が無いので、新鮮です。
この区間は、車で走り抜けてしまうので、気が付かない方も多いのですが…

この画像の中に、1970年に廃止となってしまった馬返し~明智平間のケーブルカーの遺構が見えるのです。

一つはレール、一つはトンネル。
お判りになるでしょうか?
レールは画面右下の辺り。

トンネルはこちらの画像の中心付近。

木々が葉を落としている冬から春の間が一番見やすいので、お越しの際には気を付けてみてください。
 
ちなみに、4/21までではありますが、日光自然博物館では、奥日光の今昔写真展を行っております。
この中には、日光ケーブルカーの在りし日の写真も含まれています。
お時間があれば、是非お立ち寄りになってみてください。

こちらが本日の湯元自治会の回収量。
綺麗になった奥日光で、皆様のお越しをお待ちいたしております。