冬のお仕事

ホテルの仕事には色々とあります。
イベントやガイド、料理などの様に表には出ないお仕事、その一端をご紹介しましょう。

金土日と暖かく、雪の降らない日が続きました。
こんな日は、とある作業のチャンスなのです。

その作業とは・・・

1485738421976
屋根の雪下ろし。

日々積る雪は、当然ながら全ての場所に均等に降り注ぎ、積雪は1m近くに達します。
それは玄関前のポーチや、3階の屋根の上も同様に。

チェックアウトからチェックインの間に、これらの雪を下ろしていくのですが、これがなかなかの重労働。

また、日々の除雪の後、駐車場の路面に残って固まった雪を剥がすのもこんな日。
これをしないと、徐々に厚く凍ってしまうのです。

皆様が快適にお過ごし頂ける様、こんな作業が春先まで続くのです。

そこで皆様にお願いが一つ。
安全には十分留意して作業をしておりますが、不測の事態を避けるためにも、作業中の空間には近づかない様お願い致します。
特にお子様は、作業が面白いのか重機の近くに寄ってきてしまう事もありますので、見学は遠くからになさってください。

スノーシューの利用マナー

今朝の戦場ヶ原です。

170129_senjotatiiri1

170129_senjotatiiri2

170129_senjotatiiri3

国道から戦場ヶ原の中を歩いて行った痕が残されていました。

確かにこの広大な湿原をスノーシューで歩けたら、さぞや気持ちの良い事でしょう。

ですが、戦場ヶ原一帯は風が強く、積もった雪も飛ばされて普段から殆ど積雪しないのです。

その結果、一見雪がある様に見えても、そのすぐ下には圧力に弱い湿原性の植物たちが眠っており、スノーシューなどで歩くとダメージを与えてしまいます。

その様な事情で、戦場ヶ原と小田代原は冬季の積雪期間であっても、夏の歩道上以外の進入が禁止されています。

この素晴らしい自然を守るのは、他でもない一人一人の心がけです。

奥日光エリアでの活動に不明な点や疑問点がありましたら、いつでもお問い合わせください。

全日本氷彫刻奥日光大会

昨日から、第11回全日本氷彫刻奥日光大会が始まりました。

170128_sihan_hyakujuunoou

師範作品 百獣の王 平田謙三 帝国ホテル

170128_1st_tokiwokizamuyousei

最優秀賞 時を刻む妖精 井上仁 ディズニーアンバサダーホテルなど、

 

IMG_2907

全部で11基の彫刻が大きなかまくらの中に展示されています。

IMG_2964

夜間にはライトアップもされ、また違った風情を楽しむ事が出来ます。

展示期間は融けるまでの間ですが、今年は例年にも増して繊細で凝った意匠が多いので、是非早めにご覧ください。

来週は雪灯里の準備が始まり、2/6~2/12の夜間にライトアップを致します。
また、2/11には冬花火も予定されております。

冬の奥日光をぜひお楽しみください。

ブルーアイス

奥日光の冬は厳しく、時に流れ落ちる滝さえも凍ります。

170117_ioriura

先日ご依頼を受け、こちらの滝までのツアーを実施しました。

往復10kmを越える行程ですが、その素晴らしさは言葉にならないほど。

170122_ioritaki

170121_ioritaki

土日と二日続けてのツアーはさすがに大変でしたが、皆様に喜んで頂けて何よりでした。

碧く凍るその滝の名は庵滝。
奥日光の知られざる氷瀑です。

前述の様に往復10kmを越える為、朝9時に歩き始めて16時頃に帰着するというツアーになりますが、ご希望の方はご連絡ください。