金精道路冬季閉鎖になりました。

本日正午、栃木と群馬を結ぶ国道120号線の一部、通称金精道路が冬季閉鎖になりました。

閉鎖解除は来春4/25正午の予定。

それまでの間、関越道沼田ICや丸沼高原スキー場など、群馬県方面へアクセスする事が出来ません。

当ホテルにお越しの際は、東北道宇都宮IC方面から、日光市街地・いろは坂を経由してお越しください。

冬のいろは坂を怖がる方は多いのですが、スピードさえ出さなければ、スタッドレスタイヤで不便をすることはありません。

雪道の運転が不安な方は、当ホテルの日光駅からの無料送迎バスや、路線バスをご利用下さい。

路線バスご利用の際には、冬期間は二日間乗り放題1,500円のフリーパスを手配する事も出来ます。

送迎・フリーパスとも事前予約制ですので、ご利用の際はホテルまでご連絡ください。

奥日光小西ホテル アクセス

 

冬季閉鎖一覧

今朝の湯元は、湖を取り巻く山々が薄らと雪化粧を施し、冬の到来を感じさせるものでした。

そして、今日から中宮祠足尾線が冬季閉鎖。
山王林道は先日の雪で冬季閉鎖。
金精道路は12/25から冬季閉鎖。

その他、色々な施設が冬季閉鎖に入ります。
そんなものを地図にまとめてみました。

御旅行の計画を立てる際には、ご注意ください。

冬季閉鎖一覧図

 

路面が白くなりました。

今朝の湯元は5cmほどの積雪。

この雪は中禅寺付近でも降っていたようで、いろは坂を登り切った明智平のトンネルを抜けた先は

路面が真っ白。

今日はいろは坂自体も凍結をしていました。

天候は晴れなので、日当たりの良い場所はすぐに溶けてしまうでしょうが、気温はあまり上がっていませんので、日陰の区間は凍結が残るかもしれません。

そろそろノーマルタイヤでは厳しい季節となってきました。

お越しの際はご注意ください。

東武バス冬ダイヤ

11月も半ばを過ぎ、現在の湯元は雪が降っています。

もうすぐ冬ですね。

日光駅から湯元温泉間を結ぶ東武バスも、11/24から冬仕様。
ダイヤが変わります。

昨年よりも増えて使いやすくなりました。
正規の時刻表はかなり細かいので、主要観光地点を抜粋して時刻表を作成しましたので、どうぞご活用ください。

17/11/24~18/3/31 時刻表

12月からは私共にご宿泊のお客様は二日間有効のバスフリーパスを半額でご用意する事が出来ます。
東武日光駅の構内でしか購入できず、事前の手配も必要となりますので、半額フリーパスをご利用の場合は、予めお申し付けください。

========

また、11/26には日光いろは坂女子駅伝が開催されます。
それに伴い、日光市街地~いろは坂~二荒山神社中宮祠までの間で、通行規制や通行止め措置が取られます。

いろは坂の上りは11:30~12:30、下りは11:10~12:40の間通行できなくなります。

また、東武バスもこれらの規制の影響により、臨時ダイヤでの運行となりますので、ご利用の際はご注意ください。

171126_女子駅伝臨時ダイヤ

==========

第4回 日光いろは坂女子駅伝大会 交通規制

金精道路の状況

10月最後の日、湯元ではとうとう積雪になりました。
今時期の雪は、日差しと共にすぐに溶けてしまうので、日光市街地からお越しになる分には、ご心配いただくほどではありません。

ただ、群馬県の沼田ICからのアクセスにはご注意を。

金精峠群馬県側、菅沼のほとりでは、11/2の12時前の時点でまだ路面に雪がありました。

また、栃木県側も除雪された雪が路肩に溜まり、それが融けて路面を濡らしていました。

最近の湯元は朝晩冷え込んでおり、金精峠は湯元よりも標高が高い所にある為、一層気温が下がります。

朝晩や冷え込む日には、ノーマルタイヤでの沼田ICとのアクセスは危険が伴いますので、十分ご注意ください。