路面が白くなりました。

今朝の湯元は5cmほどの積雪。

この雪は中禅寺付近でも降っていたようで、いろは坂を登り切った明智平のトンネルを抜けた先は

路面が真っ白。

今日はいろは坂自体も凍結をしていました。

天候は晴れなので、日当たりの良い場所はすぐに溶けてしまうでしょうが、気温はあまり上がっていませんので、日陰の区間は凍結が残るかもしれません。

そろそろノーマルタイヤでは厳しい季節となってきました。

お越しの際はご注意ください。

東武バス冬ダイヤ

11月も半ばを過ぎ、現在の湯元は雪が降っています。

もうすぐ冬ですね。

日光駅から湯元温泉間を結ぶ東武バスも、11/24から冬仕様。
ダイヤが変わります。

昨年よりも増えて使いやすくなりました。
正規の時刻表はかなり細かいので、主要観光地点を抜粋して時刻表を作成しましたので、どうぞご活用ください。

17/11/24~18/3/31 時刻表

12月からは私共にご宿泊のお客様は二日間有効のバスフリーパスを半額でご用意する事が出来ます。
東武日光駅の構内でしか購入できず、事前の手配も必要となりますので、半額フリーパスをご利用の場合は、予めお申し付けください。

========

また、11/26には日光いろは坂女子駅伝が開催されます。
それに伴い、日光市街地~いろは坂~二荒山神社中宮祠までの間で、通行規制や通行止め措置が取られます。

いろは坂の上りは11:30~12:30、下りは11:10~12:40の間通行できなくなります。

また、東武バスもこれらの規制の影響により、臨時ダイヤでの運行となりますので、ご利用の際はご注意ください。

171126_女子駅伝臨時ダイヤ

==========

第4回 日光いろは坂女子駅伝大会 交通規制

金精道路の状況

10月最後の日、湯元ではとうとう積雪になりました。
今時期の雪は、日差しと共にすぐに溶けてしまうので、日光市街地からお越しになる分には、ご心配いただくほどではありません。

ただ、群馬県の沼田ICからのアクセスにはご注意を。

金精峠群馬県側、菅沼のほとりでは、11/2の12時前の時点でまだ路面に雪がありました。

また、栃木県側も除雪された雪が路肩に溜まり、それが融けて路面を濡らしていました。

最近の湯元は朝晩冷え込んでおり、金精峠は湯元よりも標高が高い所にある為、一層気温が下がります。

朝晩や冷え込む日には、ノーマルタイヤでの沼田ICとのアクセスは危険が伴いますので、十分ご注意ください。

カーシェアリング始めました。

電動自動車のカーシェアリングサービスを始めました。
今までは電車とバスでお越しになると、基本的には国道沿いしか移動できなかったのですが、レンタカーをご利用いただければ、飛躍的に行動範囲が広がります。

例えば、金精道路。
車で5分ほども上がると、

奥日光を一望できる展望駐車場があります。

例えば、中宮祠足尾線。
途中の駐車場からは、

正面に以北最高峰白根山を、眼下には紅葉の名所八丁出島を望みます。


終点の半月第二駐車場は、日光と足尾の境界線。

ここから山道を20分程登ると、

このような景色を眺めることが出来ます。

駐車場自体からは

紅葉に色づく足尾の山々を見ることが出来ます。

道中には、

カラマツの黄葉の美しい戦場ヶ原の三本松。

ここにある売店は、おそらく奥日光で一番の品揃えでしょう。

これから紅葉の盛りを迎える中禅寺湖へのアクセスも楽々。

中禅寺で人気のパン屋さんに立ち寄って

バターたっぷりの美味しいパンを購入して、

英国大使館別荘や

イタリア大使館別荘の園地で、ノンビリと過ごすのも良さそうです。

===========

今回走行したのは、

小西ホテル(1500)⇒金精峠(1850)⇒戦場ヶ原(1400)⇒中禅寺(1300)⇒半月第二駐車場(1600)⇒中禅寺(1300)⇒戦場ヶ原(1400)⇒湯滝(1420)⇒光徳牧場(1420)⇒小西ホテル(1500)

走行ルート Google MAP

距離≒60km、上り・下りとも積算≒850mで、法定速度走行、エアコン・カーラジオ使用状態で凡そ40%の電池使用量、写真を撮りながら凡そ4時間ほどの行程でした。

電気自動車に乗ったのは初めてでしたが、運転の感覚はガソリン車と特別変わる事がありませんでした。
また、登降の多いルートでしたが、力不足を感じる事はなく、むしろ加速時の静穏さは驚くばかりでした。

ご利用料金は、3時間まで2,000円、6時間まで3,000円。

ご利用のご質問、御申込みはホテルスタッフまで。
電話:0288-62-2416

尚、当ホテルでのカーシェアリングは12/15まで。
また、当ホテルご宿泊の方が対象となります。
スタッドレスタイヤ装着済みですので、ご安心ください。

=========

栃木県 奥日光EV導入促進モデル事業

金精道路、開通しました。

本日正午、国道120号線金精道路の冬季閉鎖が解除されました。

これにより、関越道沼田ICまで凡そ60km≒1.5時間程でアクセスする事が出来る様になりました。

開通初日の今日は、安全なドライブを願って、地元の皆で記念品をお渡ししながらお見送りをしました。

この開通により群馬・新潟・長野方面からの移動も大変楽になりましたので、ぜひ足をお運びください。

本日時点では路面に雪は無く、部分的に融水が流れている程度。

走行に支障はありませんが、金精峠は1850m付近を通過しますので、冷え込む朝晩などは凍結の可能性が残りますので、ご注意ください。

金精道路は、カーブが多いですが、眺めの良い道路。
ゆったりとドライブをお楽しみください。

なお、『マイカーじゃないけれど、こんな景色を眺めてみたい!』という方には、金精道路を抜ける路線バス、尾瀬片品エクスプレスがオススメです。

尾瀬片品エクスプレス