ロケ終了しました。

台風10号が接近していた8/14~15の両日、テレビロケを行っていました。
雨の合間を縫いながらの撮影でしたが、なんとか無事終了。
 
出演は7分程度との事ですが、以下の日程で放映されますので、是非ご覧ください。

番 組 名:徳光&木佐の知りたいニッポン!
出 演 者:メインキャスター 徳光和夫
     アシスタント 木佐彩子
放  送:BS-TBS 毎週日曜日 昼12:30~13:00


両生類研究所、再始動!

かつて中禅寺湖畔、大崎に両棲類研究所という施設があり、修学旅行の子供達などで賑わいを見せていました。

1994年に閉鎖してから四半世紀、ついに復活!
外観は実に特徴的な三角屋根。
大崎というバス停の目の前にあります。

内部には日本全国のイモリやサンショウウオの生態展示がなされています。
なかでも一際目を引くのは、

巨大なオオサンショウウオ。
なんと、この個体は推定年齢70歳。
 
関東地方で小学生時代を過ごした40代以上の方であれば、この施設を訪れたことがあるかもしれません。
ちなみに当館ガイドも小学生時代に修学旅行でこの研究所を訪れ、オオサンショウウオを見ています。
 
施設の方に聞いたら、当時と同じ個体とか。
 
ここは人体の再生医療研究の最先端でもありますので、お越しの際は是非一度お立ち寄りください。

日本両棲類研究所



お散歩しませんか?

6月に人気となる千手が浜のクリンソウが、いよいよ見頃を迎えました。

最近のNHKで放送されたようで、朝から多くの方で賑わいを見せていました。

一方、人知れず見頃を迎えているのが、

湯ノ湖畔に咲くベニサラサドウダン。
今は人知れずですが、NHKの担当の方から連絡が入り、今日のとちぎ640で放送され、更に土日のいずれかの首都圏ニュースで放送される予定とか。

また、当館からほど近い所には、レンゲツツジの径もあり、週末頃から盛りを迎えそうです。
クリンソウの群落は素晴らしいですが、せっかくですからお散歩しませんか?

急ではありますが、こんな事を計画してみました。
題して【湯煙りさんぽ】
6月の土日、15時~と、16時~の2回、当館ガイドが湯元をご案内します。
普段なら15分~20分あれば歩けてしまう範囲を、プラプラとおよそ1時間。
参加費は無料です。
評判が良ければ定番化するかも!?

また、日曜日の午前中には、こちらも無料のフラワートレッキングも御座います。
6/16・23の両日は、戦場ヶ原を舞台として、日光自然博物館の方がご案内下さいます。
フラワートレッキングは事前予約制となっておりますので、参加希望の方はご連絡くださいませ。

中禅寺湖遊覧船新桟橋

本日6月1日から、中禅寺湖遊覧船に新しい桟橋が追加されました。
 
従来は、【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺】と3か所を1時間かけて回っていたのですが、今日からは 【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 大使館別荘記念公園 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺 】に変わります。
 

大使館別荘記念公園という桟橋の名前の通り、徒歩2分程にはイタリア大使館別荘記念公園が、

さらに、英国大使館別荘記念公園も。

今日は初日という事もあり、桟橋に人がいたのですが、通常は無人桟橋との事。
券売所も無いのですが、チケットは両大使館の券売機でお求めになれるそうです。
 
路線バスなどで湯元にいらした方は、アクセスが難しかった両大使館別荘ですが、これで気軽に足を運べるようになりました。

中禅寺湖遊覧船

クリンソウ、間もなく

この時期にお問合せが増えるのが、中禅寺湖西岸の千手ヶ浜に咲くクリンソウの開花状況。
本日、その様子を見て参りました。

一見見頃に見えますが・・・

全体としてはまだまだ。
見頃になるのは、来週末辺りからでしょうか。

帰りに戦場ヶ原の様子も見てきましたが、

ズミはまだ蕾。

ワタスゲも穂がチラホラ。
こちらも、来週末辺りからが見頃になりそうです。

6/9、16、23日には、戦場ヶ原を舞台にしたフラワートレッキングが開催されます。
また、6/8には写真の講師をお招きした、写真撮影ツアーも同じく戦場ヶ原で予定しています。
 
ご宿泊のお客様は無料でご参加いただけますので、是非ご利用ください。
なお、フラワートレッキングは日光自然博物館のスタッフの方が案内役。
写真撮影ツアーは、当館のガイドが自然部門の解説役として同行します。
 
御申込みはフロントまで。