中禅寺湖遊覧船新桟橋

本日6月1日から、中禅寺湖遊覧船に新しい桟橋が追加されました。
 
従来は、【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺】と3か所を1時間かけて回っていたのですが、今日からは 【船の駅中禅寺 ⇒ 菖蒲ヶ浜 ⇒ 大使館別荘記念公園 ⇒ 立木観音 ⇒ 船の駅中禅寺 】に変わります。
 

大使館別荘記念公園という桟橋の名前の通り、徒歩2分程にはイタリア大使館別荘記念公園が、

さらに、英国大使館別荘記念公園も。

今日は初日という事もあり、桟橋に人がいたのですが、通常は無人桟橋との事。
券売所も無いのですが、チケットは両大使館の券売機でお求めになれるそうです。
 
路線バスなどで湯元にいらした方は、アクセスが難しかった両大使館別荘ですが、これで気軽に足を運べるようになりました。

中禅寺湖遊覧船

アカヤシオ間もなく

近年、GWの最中に見頃を迎えていた明智平のアカヤシオですが、今年は4月に寒い日が多く、

ようやく開花を確認しました。

今年は蕾が多いようで、咲けば見事な景色を楽しめそうです。
見頃は週明けから週半ばにかけてでしょうか。

オススメの場所は、明智平ロープウェーに乗って展望台へ。
そこからやや足場の悪い山道を5分程登った所。

正面には華厳滝と白雲の滝、その奥には高く聳える男体山と青い湖水を湛える中禅寺湖、更に残雪の白根山。
その手前を桃色のアカヤシオが彩るという、実に奥日光らしい春景色を堪能できる場所です。
 
路線バスでお越しの方は、往路でしか立ち寄る事が出来ませんのでご注意ください。


明智平ロープウェー

救命講習

本日は、日光自然博物館にて行われた救命講習に参加してきました。

例年、可能であれば各部署のスタッフも出席するようにしております。
何もないのが一番ですが、何かあった時に対応ができないと困りますので。
今年は、フロントから1名、食堂から1名。
心肺蘇生も、手順は簡単な様で、スムーズにできるにはやはり練習が必要です。
スタッフを順次入れ替えながら、安定した講習が出来るようにしたい所です。

そんな講習を行っていたのですが、その頃の野外は

なんとまたも雪でした。

本日正午から、中宮祠足尾線の冬季閉鎖がとけ、いつもならその様子見の為に半月山展望台まで足を運ぶのですが・・・
今回は濃霧と判り切っていたので、路面状況の確認のみ。

一昨日の雪の除雪は終わりましたが、まだまだ路肩に雪が沢山。
今しばらくはスタッドレスタイヤで足を運んだ方が良さそうです。

明日は大宮駅へ。

今日の奥日光は久々に霧氷が出ました。

今年は暖かいので、そろそろ今季最後の霧氷になるかもしれません。

そんな冬の奥日光から、明日は大宮駅の西口へ。
メルマガでもお知らせをいたしましたが、JRのデスティネーションキャンペーンのPRがありまして。
 
その会場に、パフォーマンスブースが作られるそうなのですが、なんと!
そこで、奥日光のハイキングコースのご紹介をすることになりました。
 
時間は12:15~と、14:15~の各15分間を予定しています。
他にも、奥日光からは日光自然博物館が、またゆるきゃらの日光仮面や、鬼怒川方面のきぬちゃん・かわちゃん、ワールドスクエアのトム&マイムたちも、日光から出張します。

各地域で様々なノベルティグッズもお持ちするようなので、お近くにお越しの際は是非お立ち寄りください。


雪上探検ツアー

久しぶりの更新となってしまいました。

昨日、湯元温泉では雪まつりの一環として、雪上探検ツアーが開催されました。
今年で18回を数えるこのイベント、100名の参加者を集めて、ガイド付きで冬の湯元周辺をスノーシューで散策するというもの。
 
周辺地理や関係者との調整、お客様のレンタル手配やガイドの割り振りなど、様々な仕事があるのですが…
 
なぜか毎年のようにその担当が回ってきます。
今年はありがたいことに、ホテル単独のツアー予約もとても多く、その合間を縫っての準備。
 
とても忙しい日々でしたが、その甲斐もあってか、見事な青空に恵まれた、楽しいイベントとなりました。

金精の森3班。 記念写真。

他のツアーの様子は、また追ってご報告をさし上げたいと思います。

今年は雪が少な目。
でも、今日もモフモフのスノーシューツアーでした。
明日もガイドに行ってきますので、またしばらく間が開いてしまうかもしれません。
少々お待ちください。