桜、開花しました。

どんな時でも季節は巡るもの。
4月になり、日光でも桜が咲きました。

この桜は樹齢370年ともいわれる枝垂れ桜。
日光市街地では、比較的早くに開花する個体です。

これから1~2週間ほどの間、各所で桜が咲いていきます。
 
そんな状況含め、一枚の用紙にまとめてみました。
 
どうしても冬の間は更新が乏しくなってしまうのですが、春になったので、また奥日光の状況をお伝えしていきたいと思います。


 

4月以降の交通について

3/31朝の東武日光駅前。
4~5日前に開花をしていて、雪の影響を心配していたのですが、なんとか耐えたようです。
普段よりも一週間から10日ほど早く開花しているようです。

さて、明日から4月。
例年であれば、日光駅と湯元を結ぶ東武バスがダイヤ改正を迎えるのですが、今年はダイヤ改正が日延べになりました。
ダイヤの切り替えは4月26日から。
4月25日までは現在と同じ冬ダイヤでの運行になりますので、ご注意ください。


また、4月24日に開通予定だった金精道路は、開通が早まりました。
 
2020年の開通日は4月20日(月)
 
例年はセレモニーを行うのですが、今年は無いかもしれません。
去年の様子(金精道路開通しました。
 
他にも、冬季閉鎖の解除やら、営業の再開やらと、春になると状況が色々変化します。
テキストで書きまとめるとわかりづらいので、一枚の地図に概要を落とし込んでみました。
 
ご来訪の参考になさっていただければ幸いです。

冬季閉鎖解除一覧図

台風19号後の概況

さて、今週はガイドの予定が3本入っているので、取り急ぎ状況の確認に行ってまいりました。
 
文章で表記するよりも地図が見やすいかと思いますので、そちらをご確認ください。
赤線は通行不能、青線は確認済み、黄色は要注意、無印は未確認エリアです。

戦場ヶ原は木道が暫く使用できそうもありません。

ただし、小田代原には久々に小田代湖が出現しました。

明日からは低公害バスも運行するようなので、そちらへ行くのも良さそうですね。
ただし、赤沼駐車場は泥が流入したことにより、当面は閉鎖されるそうですので、ご注意ください。
 
状況は日々変わりますので、ご不明点はご来館の折にでも、ガイドにお尋ねください。

台風19号通過しました。

おはようございます。
台風19号が通過しました。
ニュースからは、各所で甚大な影響が出ている情報が届いていますが、まだ状況が落ち着いていない地域も多いようです。

皆様がお住まいの地域に被害が無い事を切に願うと共に、被害に合われました方にはお見舞いを申し上げます。

奥日光地域は風雨ともに激しく、一時国道が閉鎖されたりなどもございましたが、一夜明け、おかげさまを持ちまして被害無く朝を迎える事ができました。
8:30現在では、JR日光線・東武鉄道は安全確認中の為依然運休、東武バスは8:30頃を目途に運行再開の予定との事です。
また、東北道、日光宇都宮有料道路ともに通行止めとなっているようです。

ご来館予定の皆様も、安全が第一かと存じます。
事情が事情でございますので、キャンセル・変更等遠慮なくご連絡くださいませ。

また情報が入り次第、随時お伝えをしてまいります。

幸い、今年は冷え込みが遅く10月10日にようやく初氷。

竜頭滝滝上
竜頭滝
湯元温泉

その為、木々の紅葉も遅く、台風の風雨を耐えたようです。
これから鮮やかに色づいていくことでしょう。
 
皆様も状況が落ち着かれましたら、是非心と体を休めに、ご来館くださいませ。
鮮やかな奥日光でお待ちしております。

人を怖がらない鹿たち

奥日光では、こんな光景は日常茶飯事。

東京当たりでは信じられませんが、犬や猫が町中を歩いているかの如く、鹿がふつうにいます。

最近の鹿は人が近づいてもあまり怖がりません。
慣れているのでしょうね~。

みなさまも是非、鹿たちに会いに来てください。