2017/6/6の状況

今週は昨日一日しか活動を出来る日が取れなかったので、一気に各所を見て参りました。

まずは問い合わせの多い千手ヶ浜のクリンソウ。

一見、見頃に見えるのですが、

まだ3~4分と言った所。
見頃は来週末でしょうか。

戦場ヶ原のワタスゲとズミは、今週の寒さで動きが止まったのか

状況にあまり変化はなく、ズミは今週末が見頃になりそう。
ワタスゲはもう少し先でしょうか。

土曜日のフラワートレッキングや、日曜日の写真撮影ツアーの頃は、素晴らしい景色が楽しめそうです。

今の時点で「何かオススメを一」と言われたら、湯ノ湖のベニサラサドウダンでしょうか。

今年は花の付がよく、実に見事です。

さて、週末はどこへ行きましょう?
土曜日の夜には、スライドトーク【ネイチャーガイドの眼】も実施しますので、コースのご相談も承りますよ。

奥日光写真撮影ツアー参加者募集中!

先日実施し好評だった奥日光写真ツアー、その第二回目の参加者を募集中です。
== 日時 2017年6月11日(日) 8:45 湯滝駐車場集合  ==

舞台は中禅寺湖から変わって戦場ヶ原。

6/2現在の戦場ヶ原は…

ズミとワタスゲが間もなく見頃を迎えようという頃合い。
また、周辺の森もミズナラの新緑がようやく出始めたところ。

きっと、次の週末には、チラシに使われているような素晴らしい景色が広がっている事でしょう。

前回の小杉国夫さんに代わり、今回の講師は佐藤秀明さん。

栃木県下に何店舗もお店を持つサトーカメラで写真教室などを開催しているフォトコーディネーター!
そのセミナーは分かりやすいと評判で、年間1000人を超える受講者の方がいらっしゃるのだとか。

当日は、私も同行しますので、写真と自然と一粒で二度美味しいそんなイベントになるはず。

ご宿泊の方は参加費が通常の半額、2,000円になりますので、これを機に写真の腕を一気にステップアップさせてみませんか?

ツアーの詳細、御申込みは日光おでかけサロンまで。
電話:0288-54-2700

または、ネイチャーツアー問い合わせフォームに以下をご入力ください。
1.代表者氏名
2.参加人数
3.当日連絡のつく携帯電話番号

奥日光写真撮影ツアー 中禅寺湖編

5 /28 奥日光写真撮影ツアーを実施致しました。


講師にお招きした小杉国夫さんの指導のもと、奥日光の景色を思い思いにそのカメラに収めました。


新緑の森の中はシロヤシオが盛り。


また、盛りを過ぎていたトウゴクミツバツツジも、その落花が被写体に。


奥日光に点在する巨木は、その幹の力強さを活かすようにetc…


ゴール後は撮影した写真を元に、更にアドバイスを頂きました。
写真はちょっとしたポイントを押さえるだけでも、随分と変わるものだと感じられたツアーとなりました。

次回の写真ツアーは6/11(日)

ワタスゲとズミの咲く戦場ヶ原が舞台です。
当ホテルご宿泊のお客様は、2,000円でツアーにご参加頂けます。

お問合せ・御申込みは日光おでかけサロンまで。
Tel:0288-54-2700

または、ネイチャーツアー問い合わせフォームに以下をご入力ください。
1.代表者氏名
2.参加人数
3.当日連絡のつく携帯電話番号

#奥日光 #小杉国夫 #シロヤシオ #新緑 #中禅寺湖 #写真教室 #戦場ヶ原 #ワタスゲ #ズミ

湯元の春

つい先日、小西ホテルの前は春爛漫といった感じの景色だったのですが…
ちょっと更新タイミングを逃したら、アカヤシオ(左の桃色の花)とオオヤマザクラが散ってしまいました。

「お花、終わっちゃった…」と残念に思われるかもしれませんが、ご安心ください!

次の主役はアズマシャクナゲの花。

湯ノ湖の南西岸にはアズマシャクナゲの群生があり、来週には見頃を迎えそうです。

ただ、開花したての鮮やかな色というのも、また素晴らしいものです。

昨日は「奥日光フラワートレッキング 湯ノ湖編」の催行日だったのですが、ご参加の皆様は咲く前の蕾、更には咲きたての花の色を楽しんでいらっしゃいました。

湯ノ湖一周は通常1時間程ですが、ツアーはゆっくりじっくりのなんと3.5時間。
ゆったりと湯元の春をお楽しみ頂けたようです。

次回のフラワートレッキング実施は、5/27(土)。
ご案内先は中禅寺湖の畔。

主役はきっと、滴るような新緑と、艶やかなトウゴクミツバツツジになることでしょう。

コースタイムの倍ほどの時間をかけてゆっくりと歩きますので、ご一緒にいかがでしょう?

御申込みは日光おでかけサロンまで。

アカヤシオとオオヤマザクラ

いよいよ奥日光にも春到来!!

今さら何を?とお思いかもしれませんが、日光では春を告げるのはアカヤシオと言われていまして。

先日お伝えした明智平付近のアカヤシオが見頃を迎えました。

今年は花の数も多く、また色も濃いので実に見応えがあります。

更に、奥日光にも桜前線が到着。

中禅寺湖の湖畔では、見頃を迎えたオオヤマザクラの株も出てきました。

ハイキングにも、ドライブにも良い季節になりました。

こうなると奥日光の春は早いのです。
景色映えする場所が多いだけに、日々各所の状況を追いかけても追いつかないほど。

次回はどこのどんな景色をお目にかけましょうか?

でも、本当は写真よりも、現場に立って肌で感じてもらえるのが一番良いのですけれど。

湯元では中禅寺から10日程遅れて桜が咲きます。

『今年は花見をし忘れた…』という方は、ちょっと遅めの花見なんていかがでしょう?

ちなみに。
5月の平日に当ホテルにご予約いただくと、大変お得なプランがございます。

詳しくは予約サイトをご確認ください。

奥日光小西ホテル 予約サイト