イスラエルご一行さま

今日は、イスラエルの団体さまが小西ホテルに来てくださいました。

小西ホテルにはなんとヘブライ語を話すスタッフがおりまして、
久しぶりに話したようですが、忘れているようで問題なく話せたようです。

A5のとちぎ和牛や虹鱒の焼魚など興味深々でで召し上がっていました。

イスラエルの方々は、よくツァバル『サボテン』に例えられます。
外側はつっけんどんで刺々しいけれども、一度打ち解けるとサボテンにいっぱいの水があるように、愛を溢れて表現してくださいます。

そんな出会いに感謝した夜でした!

是非またいらしてください!

秋の中禅寺湖ツアー

先の台風21号が抜け、どうなるものかと心配をしていた奥日光の紅葉。
幸い、本日実施予定にしていたコースは、24日の下見の際に異常は見られず、無事催行となりました。

前日の天気とは打って変わって、見事な秋空。

流石に、台風の影響でやや葉っぱが少なくなっていますが、個人的にはこの位になった方が、紅葉の森を歩いている気分に浸れると思っています。

そんなお話をしつつ行った今日のツアーは、お客様も大変ノリが良く、

この様な紅葉を眺めながら、笑いの絶えない行程となりました。


その後は、湖上から今歩いてきたコースを眺める、と。

秋には定番ともなった、紅葉満喫ツアーでした。

次の台風22号が接近中らしく、その動向が気になりますが、29日にも同じコースを実施する予定でいます。

お天気予報がちょっと心配ですが、ご一緒にいかがでしょう?

=============

〈日程〉 2017年9月29日(日)
〈時間〉 9:00~12:30頃
〈行程〉 菖蒲ヶ浜~中禅寺湖北岸~千手ヶ浜
〈料金〉 4,500円/一人(小西宿泊者2,700円)
〈募集〉 残り7名 〈申込〉 0288-62-2416
またはメールフォームにて。
〈内容〉 ややアップダウンのある中禅寺湖北岸を歩きます。 季節は秋の名残を感じさせる頃合いでしょう。 ゴール地点からは湖上を渡り、出発地点付近へと戻ります。
〈備考〉 8:45 竜頭滝臨時駐車場集合   https://goo.gl/maps/wF38Ak4yJP12 帰路船代別途実費1500円。
天候等により当日コースが変更・中止になる可能性があります。
催行に関しては細心の注意を払いますが、怪我をせぬ様ご注意ください。

カーシェアリング始めました。

電動自動車のカーシェアリングサービスを始めました。
今までは電車とバスでお越しになると、基本的には国道沿いしか移動できなかったのですが、レンタカーをご利用いただければ、飛躍的に行動範囲が広がります。

例えば、金精道路。
車で5分ほども上がると、

奥日光を一望できる展望駐車場があります。

例えば、中宮祠足尾線。
途中の駐車場からは、

正面に以北最高峰白根山を、眼下には紅葉の名所八丁出島を望みます。


終点の半月第二駐車場は、日光と足尾の境界線。

ここから山道を20分程登ると、

このような景色を眺めることが出来ます。

駐車場自体からは

紅葉に色づく足尾の山々を見ることが出来ます。

道中には、

カラマツの黄葉の美しい戦場ヶ原の三本松。

ここにある売店は、おそらく奥日光で一番の品揃えでしょう。

これから紅葉の盛りを迎える中禅寺湖へのアクセスも楽々。

中禅寺で人気のパン屋さんに立ち寄って

バターたっぷりの美味しいパンを購入して、

英国大使館別荘や

イタリア大使館別荘の園地で、ノンビリと過ごすのも良さそうです。

===========

今回走行したのは、

小西ホテル(1500)⇒金精峠(1850)⇒戦場ヶ原(1400)⇒中禅寺(1300)⇒半月第二駐車場(1600)⇒中禅寺(1300)⇒戦場ヶ原(1400)⇒湯滝(1420)⇒光徳牧場(1420)⇒小西ホテル(1500)

走行ルート Google MAP

距離≒60km、上り・下りとも積算≒850mで、法定速度走行、エアコン・カーラジオ使用状態で凡そ40%の電池使用量、写真を撮りながら凡そ4時間ほどの行程でした。

電気自動車に乗ったのは初めてでしたが、運転の感覚はガソリン車と特別変わる事がありませんでした。
また、登降の多いルートでしたが、力不足を感じる事はなく、むしろ加速時の静穏さは驚くばかりでした。

ご利用料金は、3時間まで2,000円、6時間まで3,000円。

ご利用のご質問、御申込みはホテルスタッフまで。
電話:0288-62-2416

尚、当ホテルでのカーシェアリングは12/15まで。
また、当ホテルご宿泊の方が対象となります。
スタッドレスタイヤ装着済みですので、ご安心ください。

=========

栃木県 奥日光EV導入促進モデル事業

突発的なツアー

昨日の朝、出勤すると、前夜お泊りのお客様からの問合せ。

「これから、ツアーをお願い出来ますか?」

幸い、仕事の調整が付けられたので、ご希望の小田代原・戦場ヶ原へとお連れしました。

奇しくも、朝方雨であったのに、ツアーを開始したその時間から雲が晴れ

爽やかな秋晴れとなりました。

小田代原や戦場ヶ原は、いずれもカラマツが見頃。

久しぶりの日差しを受けながらの、ノンビリハイキングとなりました。

当ホテルのツアーはオーダーメイドなので、基本的には事前にコースの調整をしてから実施をしておりますが、今回の様にガイドの予定が空いていれば、ご案内が出来る日もございます。

ただ、担当スタッフは出入りが激しいので、事前にご予約を頂いた方が確実ではありますね。