男体山の岩石を使った露天風呂

tokugawa最近、パワースポットを調べているうちに、はまってきてしまいました。
あの、日光東照宮が強力なパワースポットだというお話は先日いたしましたが、そのパワーの源となるのが日光連山の中の「男体山」と「女峰山」。

詳細記事はこちら >>

日光東照宮は、男体山からは男性的な力強いエネルギーを受けているらしいです。
心が弱った時など、元気をもらえそうですよね。

しか~し!私は山登りが苦手。

遡るところウン十年前の中学生のころ、軽井沢での林間学校で「山登り」という行事がありました。が、頂上までたどり着く前にダウン。先生に連れられて引き返しました。

背負っていたリュック?
友人に預けたまま忘れて下山してしまいました。
友人は2つ分のリュックを持って降りてきましたが・・・
(少し怒ってた!? (;´▽`A) ただ入っていたおやつは全部食べられていました)

なので、「私には山登りをする体力がない」というトラウマがあります。

img12でも大丈夫!この男体山のエネルギーをもらえる方法を見つけました。

そうです!
小西ホテルの露天風呂。
小西ホテルの露天風呂は男体山の岩石で作ったお風呂です。
ここに入れば、男体山に登らなくても大丈夫!
(・・・・と 勝手に思っています)

みなさまも是非小西ホテルの露天風呂で元気をもらってください。

 

新Bolg 公開

今日から3/1。
月も変わったところでお知らせです。

準備を重ねていた当blog、いよいよ公開の運びとなりました。

右側にリンクを載せていますが、このスタッフブログは意外と歴史が古く、最初の投稿は2008年12月14日が最初の投稿。

FBよりも以前から、少しでも奥日光の情報をお伝えできれば…と続けてきました。

このほど新しくなったことにより、動画や複数画像を使う事ができるようになったので、より一層、小西ホテル・奥日光の色々をお伝えできる事でしょう。

・・・投稿者が左側に表示されるようになりましたので、投稿に現れないスタッフがいたら、ご来館の際にスタッフへ

「あなたの投稿が読みたいな!」とリクエストしてみてください(笑)

FB、小西ホテルサイト共々、ブックマーク登録をお願い致します。(β)

スノーシューツアーレビュー

ネイチャーツアーのヘビーリピーターさんが、スノーシューツアーのレビューを書いてくださっていました。

out of curiosity #2_160217

ツアーの内容は、お客様のリクエストや雰囲気(および、その時のガイドの気分?)などで変わっていきます。

今回は常連の方なので、かなり砕けた雰囲気になっていますが、ツアーのイメージは伝わる・・・でしょうか?

生憎と今年は雪の少なさと、ガイドの予定から今後のスノーシューツアーは殆どお受けできないのですが、グリーンシーズンも色々とツアーを行う予定でおりますので、『楽しそうっ!』と思われた方は、まずはお問い合わせください。

なお、その後もしばらく当ホテルまたは奥日光に関連した記事が美しい写真と共に続きます。

 

out of curiosity #2 (Layla様)
春の陽気の阿世潟スノーシュー

JAZZ NIGHT KONISHI Vol.4

JAZZ NIGHT KONISHI Vol.4本日開催いたしました。

今回は、ジャズピアニスト 林英之さん、ジャズベーシスト 益子丈さん、ジャズドラマー 高橋幹夫さんの出演でした。

JAZZナイトNo4本日開催致しました。

Posted by 奥日光小西ホテル on 2016年2月27日