新型コロナウィルスに対する当ホテルの取り組み


ニュースでは、新型コロナウィルスに関する情報が日々報道されております。

ことに都市部でお住まい、お勤めの方は一層、ご不安なことでございましょう。

私共小西ホテルでは、インフルエンザやノロウィルスなどに対しては、従前より対策をとっておりました。

新型コロナウィルスおよびインフルエンザが落ち着くまでの間、従来の対策の延長線上ではございますが、次のように取り組みを致します。

1.消毒薬の設置

従来は玄関前にのみアルコール系消毒薬を設置しておりましたが、次の場所に設置を致します。

(玄関前、フロント、各階エレベーター前、食堂入口、1階パブリックトイレ、大浴場)

2.飛沫感染対策

従来は衛生対策として、配膳の盛り付け時などに限り、従業員がマスクを着用しておりました。

当面の間、予防のため、接客時にマスクを着用させていただきますので、ご理解の程お願い申し上げます。

3.接触感染対策

従前のようにドアノブやスイッチなど、手を触れやすい場所は、重点的に清掃・消毒を致します。

お客様におかれましても、1の消毒薬を利用し、ご協力をお願いいたします。

4.感染経路特定への協力

宿泊に関する法令により、チェックイン時にご記名を頂いておりますが、栃木県からの指導により前夜の宿泊先などをお伺い致します。

また、その際体調をお伺いさせていただきます。

感染経路を特定するために必要とされる事項ですので、ご協力をお願いいたします。。

ご滞在中に体調不良となられた場合には、医療機関との連携もとりますので、お気軽にご相談ください。

また、テレビ報道を参考に、ご希望のお客様へは以下も準備しております。

A.加湿器の貸し出し

適度な湿度を保つことが喉粘膜の防御機能の維持に影響するそうです。

空気が乾燥していると感じられましたら、お声掛けください。

B.冷水、電気ポットの補充

上記に加え、こまめな水分補給が様々なウィルスへの感染対策になるとの事。

客室には冷水・電気のポットをご用意しております。

補充は随時可能ですので、こまめに水分をお取りください。

C.マスクのご提供

翌日の観光や電車など、多くの人がいる空間にお出かけになることもあるでしょう。

マスクの予備をお忘れの方には、マスクをご提供します。

ただし、私共の備蓄にも限りがございますので、1日1人1枚とさせていただきます。

皆様に安心してご利用・ご滞在を頂くため、従業員の健康状態の確認、衛生も徹底させますので、どうぞ安心してご宿泊ください。

「新型コロナウィルスに対する当ホテルの取り組み」への2件のフィードバック

  1. スタッフの皆様
    メルマガを毎回楽しみにしております。
    このところ、新型コロナウイルスで、大変な騒ぎとなっています。
    メルマガの担当が山崎さんから、ナッツに代わって4週 ナッツもメルマガの記事が大変でしょうね

    こちらの状況は、東京ゃ不要不急の外出は、自粛との事であまり動けません
    4月になったら応援に行こうと思います。

    桜も満開となりその上に雪が積もっています。ここではめずらしい

    皆様もウイルスには気をつけてくださいね。
    それでは また

    1. 投稿ありがとうございます。
      メルマガを楽しみにしていただいているとのこと、嬉しく思います。

      大勢の人が集まるところへの外出は控えるようにとのことで
      大自然たっぷりの奥日光へおいでいただけたらと思っておりましたが、それもここ最近は難しくなってまいりました。

      スタッフへのお気遣い感謝いたします。
      また、コロナが落ち着きましたら是非、いらしてくださいませ。

      お待ちしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA