関本平八展

2/20から日光自然博物館で関本平八展が始まりました。

160226_sekimotoheihati

と、言われたところで(誰??)という感じではないかと思いますが、この方は栃木県で初めての【栃木県植物総覧】という維管束植物リストを作成した、栃木県の植物学上偉大な功績を残された方です。

維管束植物とは維管束を持つ植物で…ざっとイメージするなら、いわゆる「植物」の事。

展示はその関本平八氏の功績に始まり、

160226_kouzou

植物の構造、観察のポイントなどの要点を記し、その植物から自然保護へと啓蒙する流れになっています。

また、氏の採取した貴重な標本類も展示されています。

来るべき春から秋にかけて、様々な花々、植物を奥日光では観察する事が出来ます。
一足早く、観察の準備を始めてみませんか?

企画展は5月8日までです。

日光自然博物館

春雪の後

昨夜は宇都宮付近から降雪。
一夜明けて、今朝。

160225_yukiume

日光駅付近で綻び始めた梅の花が、真っ白な雪帽子が被っていました。

日中は気温が上がったので、雪自体はすぐに融けて行きましたが、道路などには所々雪が残る場所もあります。
車でお越しの際には、スタッドレスタイヤをお忘れなく。

・・・残念ながら、今回の降雪、奥日光にはまるで降ってくれませんでした。(β)

昔の日光の写真展

昔の日光の写真展現在、上今市駅に併設されている杉並木公園ギャラリーにおいて、
「日光古写真&文星芸大生作品展」が開催されています。

昔のいろは坂の写真や、明智平のケーブルカーからの景色、また大水で流されてしまった旧跡大日堂など、明治初期頃からの様々な日光の写真が展示されています。

合わせて、文星芸大の方たちが奥日光に幾度も通い、そのインスピレーションから作成した奥日光の色々なデザインも展示されています。

杉並木公園には大きな水車があったり、そのすぐ裏手は土道で杉並木が残っています。
写真と景色とで、昔の日光・奥日光に思いを馳せてみてはいかがでしょう?

期間:2016年2月23日(火)から29日(月)

https://www.facebook.com/NikkoFanbook/posts/1754419988122558

投扇興レビュー

1456101682_3037

小西ホテルでは、Jazz night以外の毎週土曜日に投扇興を行っております。

主に小西ホテルのフェイスブック上でその得点結果などを発表していますが、常連のお客様が投扇興の体験レビュー頁を作ってくださいました。

【大好き!日光! 投扇興の出来る宿】
http://my-nikko.com/tousenkyou/

こちらのサイトは個人の方が管理なさっているのですが、利用者目線での様々な日光・奥日光の情報が掲載され、さながらガイドブックの様です。
館内でコンシェルジュ役を務める私もビックリの情報量!

投扇興の頁以外にも色々と面白い情報が載っていますので、ご来晃の折の参考にしてみてはいかがでしょう?(β)

雨のち晴れ

1456102937_3040[1]

土曜日の湯元は夕方から雨。
夜にはバシャバシャと降り続き、一週間前の嫌な記憶(雪灯里が全て融けた・・・)が蘇ったのですが、今回は無事耐えられたようです。

但し、足元が画像でも判るくらいにテカテカカチカチになってしまったので、夜のライトアップを見に行く際は滑り止めなどをご使用になる事をお奨めします。

雪灯里のライトアップ点灯は、2/27(土)夜までの予定です。(β)