クマレクチャー

よくあるご質問。

「この辺ってクマが出るんですか?」

奥日光一帯に、クマは出ません。
出ているのは我々人間。

元々奥日光はツキノワグマの生息域なので、我々人間のハイキングなどがツキノワグマのお宅にお邪魔をしている、そんな感じなんです。

とは言え、出会ってしまうと恐いという気持ちはよく解ります。

そんな方は、7月8月の土曜日に、日光湯元ビジターセンターへお出かけください。


ツキノワグマに関するレクチャーが開かれています。


講師となるのは、環境学博士のシカ管理専門員。

ツキノワグマの生態や対処法などを、面白く紹介してくれます。

開催時刻は14:30~の40分間なので、チェックイン前のひと時に足を運ばれてはいかがでしょう。

ビジターセンターまでは徒歩3分。
施設は、日光国立公園のインフォメーション施設なので、ハイキングコースや開花情報、ツキノワグマの出没状況など様々な情報を入手する事が出来ますよ。


日光湯元ビジターセンター クマレクチャー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です